2012年07月28日

天橋立のライフセーバー!

天橋立海水浴場では、7月の海開き以降、土曜日・日曜日・祝日に、
NPO法人京都ライフセービングによるパトロール活動および様々なイベント開催を行っています。
安全に泳げる遊泳区域を設定し、
海の状況によって、青・黄色・赤のいずれかのフラッグ(大きな旗)を立て、
黄色と赤のユニフォームを身に着けたライフセーバーたちが、タワーから・ビーチから・時には海に浮かびながら、海辺の事故が起こらないようにパトロールを行っています。

初めて天橋立海水浴場を訪れた方は、ぜひ一度、パトロール本部(文殊 小天橋脇)に寄ってみて下さい。
そこには、黄色と赤のユニフォームを身に着けた「ライフセーバー」がいます。
どこで泳ぐのがいいのか、何に注意をすればよいのか、また海の楽しみ方など、
教えてくれますよ☆

また、海で遊んでいて何か困った時、
「ケガをした」
「子どもが迷子になった」
「具合が悪い」
「溺れている人を見つけた」
なんでも遠慮なく、すぐにライフセーバーに知らせてください!
きっと力になってくれるはずです。

ライフセーバーやライフセービング活動については、またの機会に詳しくご紹介します!
315380_343592619050504_736857262_n.jpg


posted by sai at 02:48| Comment(0) | 海に行ってから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。